出会い系サイトはいろんな人がいるものですね


出会い系サイトを長期間遊んでいると、なかにはちょっと変わった人と出会うこともあります。
印象的だった人について紹介してみたいと思います。

まず一人目はいつもの出会い系サイトで知り合った25歳フリーターの男性。
髪は長く、チャライというより若干オタク系で、身長はとても大きい人でした。
ごはんを食べて、その日はそのままホテルに行ってしまい、さらっと二時間すごして、あとは街中をぶらぶらしていました。
気の合う人なら昼間でもそうした仲になっていたので、我ながらやるな、というかんじでした。
ぶらぶら歩いていると、突然彼が立ち止まり、向こうから大声で誰かが叫んでいました。
どうやらこの男性を追いかけている人だったらしく、男性は一気に走りだしました。
何のことだかわからない私は、走りながらどうして追いかけられるの?と聞くと、あれは借金取りだ、といわれました。
私はポカーンとしながら、その借金取りをまくまで、走り続けました。
カレシでもなんでもない人とトラブルに巻き込まれるのはゴメンだ、と思い、その人とはそれっきりあいませんでした。

もしかしたら私も危なかったかもしれないと思うと、ちょっと怖かったですね。

もう一人、出会い系サイトで知りあって思い出に残っている男性がいるのですが、その方は某有名人の友人と名乗る人でした。
私でも知っている有名人だったので、すごく興味があったのですが、自慢ばかりで、どうも上から目線でうっとおしかったので、これまた二度程会ってから、あとは会うのをやめました。